So-net無料ブログ作成

肺炎球菌の重複感染で重症化=新型インフル−アルゼンチン調査(時事通信)

 南米アルゼンチンで、秋から冬に当たる昨年5〜7月に、新型インフルエンザの致死率が4.5%と極めて高かったのは、肺炎球菌との重複感染が主因だったことが分かった。米コロンビア大などの研究チームが10日までに、米オンライン科学誌プロス・ワンに発表した。
 1918年ごろに世界的に大流行した同型のインフルエンザ「スペイン風邪」の際も、肺炎を併発して死亡した患者が多かったことが知られており、ワクチンなどによる肺炎球菌対策も重要とみられる。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
新型インフル本を自主回収=「事実確認が不十分」
ワクチン接種との関係調査へ=新型インフル、重い持病の死者
国民8人に1人が受診=新型インフル、重症化率横ばい

h6voiet8のブログ
p54nzp1fのブログ
ネイルサロン
携帯ホームページ
パチンコ攻略

参院選 民主・輿石氏が出馬表明 山梨選挙区で(毎日新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長(73)は6日、甲府市で開かれた出身組織の山梨県教職員組合の新年互礼会で「明確に参院選に打って出ることをお約束したい」とあいさつし、今夏の参院選山梨選挙区に立候補することを表明した。輿石氏は90年の衆院選に初当選。衆参計4期を務め、昨年10月から党の幹事長代行にも就いている。

【関連ニュース】
みんなの党:10人を擁立へ…参院選
民主党:「参院選勝利を」仕事始めで首相
参院選:民主は単独過半数、自民は第1党奪取…次期方針で
民主党:参院選宮崎に渡辺氏擁立
自民党:山内俊夫氏、離党へ 参院選は立候補せず

としゆきのブログ
なすおやじ
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
債務整理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。